むちろぐ ー気楽にお弁当づくりー

むちむち共働きアラサー夫婦の日常。仕事帰りに気楽にできるお弁当づくりを中心に。

妊娠中、つわりでも飲みやすかった、葉酸をとるスムージー

 

昨年の夏に妊娠し、ブログの更新がとまっていました。

またぼちぼちと始めたいと思います!

 

妊娠を自覚した後、すぐにつわりが始まり、

吐き気、体のだるさ、疲れやすさに悩まされました。

 

仕事へ行って帰るのが精一杯で家事をするのもおっくうに。

食べられる量が限られるのでお弁当作りも中止。

 

空腹が気持ち悪い、食べつわりだったので、

ご飯一膳分を4回くらいに分けてお茶漬けを食べていました。

一度にたくさんも食べられないので、夜中にもおなかが減り、

気持ち悪さで目が覚めて食べていました。。。

ご飯、パン、汁物以外はダメでした。

 

満足に食べられなかったので、葉酸・栄養を取るため朝はスムージーを飲み始めました。

夏の暑さでバテているときの朝食にもおすすめです!

 

ー材料(2人分)ー

 

小松菜  1束

バナナ   1本

無調整豆乳   好みの量

黒糖   お好みで

 

ー作り方ー

 

すべてを入れてブレンダーでつぶすだけ!

 

バナナは放置すると夏は特に傷みが早く、臭うので、

皮をむいて輪切りにし一本分ずつラップで包んで冷凍庫に。

氷を入れなくても冷たいスムージーができます。

 

小松菜は冷蔵庫でわりと長持ちしたので、

使う分だけ洗い、手でちぎって入れていました。

 

 豆乳は調整より無調整のほうが体にいいかな?と思い使っていました。

ただ、無調整のほうが、よりどろっとした仕上がりになるので、

お好みで良いと思います!調整豆乳の場合は黒糖なしでOKです。

 

結婚祝いでもらったブレンダーが大活躍しました!

以前はミキサーを使っていたのですが、ミキサーより用途が幅広く、コンパクトで、洗いやすいので気に入っています。