むちろぐ 〜気楽にお弁当づくり〜

むちむち共働きアラサー夫婦の日常。仕事帰りに気楽にできるお弁当づくりを中心に。

シンプルな材料で お弁当づくり ー しらすとキャベツのパスター

暑い日が続きますね。

三連休が終わっちゃいました。

明日から出勤か、、、

 

 

三日間出掛けていたので、食材のストックがありません。

 

 

家への帰りついでに買った少ない材料で、ワンパックお弁当にしました!

 

  

レシピを見ながら料理する際に、画面をスクロールするのが面倒なので、作り方にも分量を記載して欲しい!と普段から思っていたので入れてみました。

 

とはいえ、ちゃちゃっとやりたいので、分量をきっちり測ることは少ないです。

 

 

しらすとキャベツのパスタ作り方です!

 

ー材料  2人分ー

キャベツ 1/4玉

釜揚げしらす 1/2パック

スパゲティ 200g

 

☆以下はお好みで

オリーブオイル

にんにく(チューブ)

鷹の爪

粉末コンソメ

しょうゆ

塩 少し

 

ー作り方ー

①スパゲティ(200g)を表示してある時間より少し短めにゆでる。たまにかき混ぜるのを忘れずに。

 

②茹でる一方、キャベツ(1/4玉)を1cm×3cmくらいのざく切りに。おおよそでよいです。できれば芯は硬いので薄めに切ります。

 

③フライパンにオリーブオイル(適量)、にんにくすりおろし(お好みで)、鷹の爪(キッチンばさみで適当な大きさに切りながら投入。これもお好みで)を入れて弱火で炒めます。

 

④③があたたまったらキャベツを投入。キャベツがしんなりしたら、茹で上がったスパゲティと、ほどほどの茹で汁を入れて混ぜます。

 

⑤粉末コンソメ(お好みで)で味付けします。お弁当としては濃いめの味付けがいいので味をみながらしょうゆを入れちゃいます。

 

⑥しらす(1/2パック)を入れてさらに炒めます。

 

キャベツがしんなりしてさえいれば、⑤⑥は混ざっていればOKなかんじです。

 

キャベツは、事前にレンジでチンしたり、パスタの鍋で短めに茹でても良いです。

 

 

冷めたらタッパーに入れて冷蔵庫で保管。

次の日のお弁当にします!

 

f:id:muchimi:20170717225339j:image

 

スパゲティを茹でながら、キャベツを切り始めて、トータル15分くらいでできました。

 

しらすは塩味が効いてて味付けが失敗しにくいですし、余っても、サラダやおにぎりなど他のお手軽メニューにも使いやすいのがいいですよね〜。

 

今回はコンソメの代わりに、いただきものの茅乃舎の野菜だしを使いました!